iPod Touchの電源が入らない場合の対処法

目次

「私のiPod Touch 第5世代が急に動かなくなってしまいました。画面が真っ黒になり、iPodの電源も入らなくなりました。充電器やパソコンに接続しても、充電できませんでした。どういうトラブルが発生しましたか?どうやって動かなくなったiPodを修復しますか?」

iPodの電源が入らない或いは充電できないという問題は多くのiPodユーザーに起こっています。問題が起こる際、警告メッセージが表示されない為、どうすれば良いのかも分からないですね。iPod Touch1/2/3/4/5/6の電源が入らないなくなり、完全に動かなくなったiPod Touchの再起動方法をご紹介します。

iPod 電源入らない

iPod Touchの電源が入らない、または充電できない原因についての確実な説明はありませんが、考えられる原因はいくつかあります。

・iPod Touchのバッテリーが完全に使え切りました。iPod Touchが放置され、何ヶ月から何年も使用していない場合、iPod touchのバッテリーが非常に少なくなり、電源ボタンを押しても起動させることができません。

・システムの不具合。iPod Touchが正常に使用して、突然動かなくなってしまったら、原因はシステムの不具合が考えられ、簡単に修復できます。

・バッテリー損傷やその他のハードウェア損傷。iPod Touchを落としたり、水没したことがあったりした場合、バッテリーが損傷により電源が入らない可能性があります。ハードウェアに問題があるかどうかを確認するには、後で紹介するの方法を試してください。その方法でiPod Touchが依然としてオンにならない場合はAppleのサービスに電話してハードウェア診断を依頼した方が良いかもしれません。

・iOSシステムの問題。iOSシステムを更新するか、またはiTunesで復元させることで、動かなくなったiPod Touchを通常に戻すことができます。

方法1. iPod Touchを強制的に再起動します

iPod Touchを強制的に再起動すること(ソフトリセットとも呼ばれる)は、iPod Touch、iPhone、iPadのシステムの不具合を修正する非常に有効的な方法です。iPodの電池に十分な残量があると確定できる場合、iPod Touchが反応し無くなったら、ソフトリセットで完璧にiPod Touchを修復できます。

1.Appleのロゴが表示されるまで、電源ボタンとホームボタンを同時長押しします。
2.15秒後画面がまだ真っ黒な場合、Appleのロゴ画面が表示されるまで、もっとこの二つのボタンを長押ししてください。

iPodを再起動

3.一部のユーザーはiPod touchを再起動するため電源+ホームボタンの長押しに40秒、または50秒すを掛かる場合があります。

方法2:電源に接続してもiPod Touchの電源が入らない時

iPod Touchがソフトリセットした後にもオンにならない場合、バッテリーの残量が非常に少ないかもしれません。こんな時の対処法はいかです:

ステップ1. iPod Touchを充電器に接続します。 iPodを数ヶ月使用していない場合は、少なくとも30分充電してください。

iPod 充電

ステップ2. iPod Touchが電源に接続されている状態で、ホームボタンと電源ボタンを15秒以上長押しします。 最初はバッテリー残量の少ないというアイコン、次にAppleのロゴ、最後にロックされたスクリーン/ホーム画面が表示されます。

ステップ3.2つのボタンを1分以上押し続けても何も表示されない場合は、他の充電器を使用するか、もしくはiPod touchをパソコンに接続してみてください。

方法3:iPodの電源が入らない、ホームボタンが壊れている時

iPod Touchを強制的に再起動することが非常に実用ですが、iPod touchの電源が入らない、ホームボタンも壊れて、ソフトウェアリセットできない状態になったら、iTunesでiPod Touchを復元してみてください。

また、iPod Touchを強制的に再起動させようとしても、Appleのロゴが表示されない、或いはiPodが完全にシャットダウンされる前に、ブートループなどのシステムエラーが発生したら、iTunesで iPodデバイスを復元できるかもしれません。

ステップ1. iPodをUSBケーブルでパソコンに接続します。


ステップ2.パソコンでiTunesを起動し、iTunesがiPodを認識するまで待ちます。


ステップ3. iTunesでiPodを選択し、[概要]> [復元]をクリックします。

iPodを復元

ステップ4. iPod TouchがiTunesに認識されない場合、デバイスが接続されている際にデバイスをリカバリモードにします: iTunesに接続するのロゴが現れるまでホームボタンと電源ボタンを長押ししてください。

ご注意:iTunesでiPod Touchを復元すると、iPodデバイス上のすべての曲、写真及びその他のデータが削除されます。バックアップが取れていない場合、すべてのデータが失われます。

方法4:iTunesを使わずにiPod Touchを再起動します

iTunesがiPod Touchを検出できない、または3194,3014,2003,1604など不明なエラーが起きてiTunesでiPod Touchを復元できない場合は、iTunes を使わずに「Passvers iOS システム修復」を使用してiPod Touchを修復できます。 「iOSシステム修復」というのはブラックスクリーン、Appleのロゴ、フリーズ、ブートループやその他のシステム問題で完全に動かなくなったiPod Touchを修復できるPC / Macソフトです。電源が入らないiPod Touchを修復するモードを二つ提供します:データが消去されずにiPodを再起動する標準モードと、標準モードが失敗した場合の高級モードです。

「iOSシステム修復」はiPod Touchの第1/2/3/4/5/6世代をサポートします。以下の手順に従って、 数回クリックするだけでPod Touchを簡単に修復できます。

Windows PCまたはMacに無料お試しの「Passvers iOS システム修復」をダウンロードしてください。

ステップ1.パソコンで「iOS システム修復」を起動します。


ステップ2. iPod TouchをUSBケーブルでパソコンに接続します。 そして、スタートをクリックします。

修復 スタート

ステップ3.プログラムはiPod touchがブラックスクリーン状態にいることを認識します。 確認をクリックして続行します。 デバイスが検出できない場合は疑問符をクリックします。

修復する前に、モードを選択します。標準モードはデータを消さないで修復します。まずは標準モードをお試しください。高級モードはより深刻の問題に対応しますが、修復する時iOSデバイスから全てのデータを削除します。

デバイス 検出

ステップ4.プログラムのガイドに従い、iPod Touchをリカバリモードにします。

ステップ5. iPod Touchがリカバリモードになったら、プログラムはiPod Touchの情報を表示します。情報が正しかどうかを確認してください。

端末 情報

ステップ6.修復をクリックします。 そしてプログラムはiPod Touchを修復し始めます。修復が完了したら、iPod Touchは自動的に起動します。

これでiPod Touchはすべてのデータが削除されずに、正常に戻ります。「iOSシステム修復」で修復された後に、iPod Touchは最新のiOSバージョンにアップデートされますので、脱獄した場合、脱獄が解除します。

これらの方法はiPod Touch修復に役が立ちますか? 下にご意見をお寄せください。この投稿が役に立つと思うでしたら、Facebook、Instagram、Twitter、Googleなどであなたの友人と共有してください。

0 0 votes
Article Rating
Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments